ちいさなおもちゃから広がる世界

     宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO

       グリコのおもちゃ(1935~1970年代)・宮本順三デザイン  /背景「フランス200年祭」・宮本順三油彩画


10.11月の開館日:火~土曜日/10~17時(予約制)

臨時休館日:10/14(金)午前休、10/15(土)、10/25(火)午後休

11/3(木・祝)、11/5(土)

                    ※来館の際はあらかじめ電話でご確認ください。                           

来場者の皆様にはコロナウィルス 感染症予防のためのご協力をお願いいたします。  

       ・風邪のような症状がある方は、ご来館をお控えくださいますようお願いいたします。

       ・可能な限り、マスクの着用をお願いいたします。手洗い・消毒・検温など必要な対策を実施してまいります。ご理解・ご協力お願い申し上げます。


 宮本順三記念館・豆玩舎ZUNZO

グリコのおもちゃデザイナー・洋画家の宮本順三の作品(豆玩具・絵画)と日本・世界のミニチュアと人形玩具、仮面など民族文化資料を展示。小さなおもちゃの夢の世界をお楽しみください。


企画展 地球はみんなの宝物~ZUNZOのSDGs


世界一周おもちゃ旅行

見学とスケッチ体験~小学生写生会、美術系学校・クラブ、絵画・絵手紙教室等


創意工夫のおもちゃ作り

大阪・日本の伝承玩具、ズンゾ&サブローの創意工夫のおもちゃ作りなどが制作できます。オルファカッター創業者の一人岡田三朗(サブロー)の工作体験は人気。

ギャラリー豆玩舎

~9/30沖縄の祭と踊り・海の生き物たち」ズンゾが描いた沖縄とサブロー絵画

 

今年、本土復帰50周年の沖縄を記念してZUNZOの絵画作品を展示。

1961年(昭和36年)、本土復帰前の沖縄へ旅して描いたスケッチ、訪れる度に描いた祭りと踊り、郷土玩具など沖縄の伝統文化を伝えます。

 

 「海の生き物」SABUROの描いた魚やカニ・ウミウシなど生き物たちの色彩豊かな作品です。


ズンゾ&サブローアイデア工作

人気の「サブローごま」250円や音が鳴る「鳴きセミ」150円などSHOPページからご購入できます!


     文化の駅・SHOP

    H29年度東大阪市地域街づくり活動助成金事業

 大阪・東大阪にゆかりの宮本順三が愛した街の歴史100年パネルや観光案内のパンフレット設置、ものづくり体験の出来る工作キットや画材の販売もしています。


絵本・紙芝居と遊具の広場

世界各地の伝承おもちゃ、ボードゲーム、国内外の木のおもちゃ、人気のカプラなどで遊べます。

No.26 世界のおもちゃ博物館でハロウィンのかぼちゃお面(壁飾り)作り

 

プラスチック真空成型機で本物のかぼちゃからお面(壁飾り)を作り、絵付けします。制作後は博物館で1930年代からのグリコのおまけと日本・世界の伝統おもちゃや仮面と民芸品の数々を見学します。

10月22・29日(土) 10:30~12:00

参加費/1,500円 

※付き添いの方は入館料500円のみ 催行人数/1人~10人 対象/幼児から大人まで 未就学児は保護者同伴 申込受付期限/開催日の3日前まで、空きがあれば当日受付可  受付(10/1~)/TEL06-6525-2545 omake☆cream.plala.or.jp  ☆をアットマークに変更

ひがしおおさか体感まち博2022HPへhttps://pikahiga.jp/machihaku2022


絵画・工作教室 遊房

九州沖縄の伝統おもちゃ絵地図つくり

10月1.8日(土)14:00~

地図の切り絵・作品仕上げ

 

10月22.29日(土)14:00~

カボチャの真空成型


編み物 教室 10月19日(水)10:00~

日本編物文化協会認定 手編み指導員

井岡 裕恵先生

小物からお洒落なカーディガンなど


水彩画教室 10月13日(木)10:30~

水彩画指導/いなとめまきこ先生

参加費:2000円 会員1500

持ち物:筆・パレット・水彩絵の具・布等

 


※遊房/教室参加費

 工作・絵画教室 月2回3000円

 手芸教室    月1回2000円

 水彩画教室   月1回2000円



第13回サブローごまデザインコンテスト 作品展終了いたしました。作品動画公開中!